FC2ブログ

青い鳥見つけた

自然や生き物、神仏など、写真付のブログです。

そろそろ

長らくブログをお休みしていましたが、そろそろ復帰しようと思います。
まめに更新はできないと思いますが、またよろしくお願いします。

スポンサーサイト



PageTop

羽田空港

羽田空港の近くに用事があって行ったので、ついでに21日にオープンした羽田空港国際線に寄ってきました。

ショップ&レストラン街の江戸小路はたくさんの人でにぎわっていました。

3階にあるコンビニで花畑牧場の銀座かりんとう生キャラメルが売っていたので、買ってみました。
かりんとうに生キャラメルチョコレートがコーティングされていて、とてもおいしいです。
チョコレート味の他に、キャラメル味もあります。

パッケージも、羽田空港国際線ターミナル駅開業記念限定になっていました。

明日は羽田から帰る獅子丸が登場するよ(^^♪



羽田空港1

羽田空港2

羽田空港3

羽田空港4

羽田空港5

花畑牧場銀座かりんとう1

花畑牧場銀座かりんとう2

PageTop

山火事

昨日の火事ネタに続き、今度は本当の山火事。

秩父の三峯神社に参拝に行く途中の山道で、何やら煙が出ている。

登るにつれてだんだん煙も濃くなっていく。
山火事だ!!

さてどうするか。
三峯神社は山の頂上。
万が一、山火事が本格的になったら、ちょっとまずい。

根拠はないが、この山火事はそんなに広がらないだろう、警察も到着したようだし、ということでそのまま三峯神社に行くことに。

帰りには、山火事は治まっていました。

火事ネタはこれで終わりです。

外を歩いているときに焼身自殺の最中に遭遇したこともありますが、これはちょっと紹介できないので、火事ネタは終了とします。


三峯神社1

三峯神社2

三峯神社4

三峯神社3

PageTop

今日の嬉しいこと

今日は二つ嬉しいことがありました。

一つは、兵庫県加古川市八幡町 宗佐厄神 八幡神社で、ブログ「あさぎ」さんとご縁ができた事。

なぜか2,3年前から兵庫の方とはとても縁深くなっています。


もう一つは、家のすぐ隣の畑を貸して頂けるようになった事。
獅子丸のトリミングに行こうと外に出たところ、隣の畑を整地していたので、どうしたのかと業者の方に聞いてみたところ、地主さん返すらしいとの話。
家でも建つのかなぁなんて思いながら車に乗って家を出たところ、ちょうどその時畑を管理している方がやってきたので事情を聞くと、他にも畑をやっているので、ここはもう地主さんに返そうかと思って整地しているとのこと。

それならば、家に貸していただけないかと言うと 快く、貸していただけるとのお返事。
60坪位はあるのでしょうか、週末だけの管理ではもったいないのですが、今までの狭い庭での畑(と自分だけ思っている)からこれで決別。
あのタイミングで外にでなければ、管理している方にもお会いできなかったので、絶妙なタイミングでした。

お借りする畑の神様にもご挨拶をしてから、畑に入れていただくことにします。
家の庭は花畑にしようかな。


大嫌いなトリミングに行っててさっぱりしてきた獅子丸。
またブサイク顔になってしまった。

トリミングした獅子丸

PageTop

関東一の小山花火大会

8月29日(日)は小山の花火大会。
今年は2010年にちなんで、2万10発。

クーラーボックスにビール詰め込んで、お弁当持って自転車で出動!

スタート直後の仕掛け花火、
「宿題終わった?」と出る。
会場から歓声と笑い声。
なかなか、ユニークな事をやってくれる。

宿題終わった?


後ろを振り返ると、すごい人。
河原全体が人で埋め尽くされている。
人出


小山花火1

小山花火2

小山花火3

小山花火4


ナイアガラもすごく長い。
写真には入りきらない。
会場の人たちも立ち上がって、この夏最後の花火に大感動!
ナイアガラ

小山の花火は、打ち上げの間隔も早く、ガンガン打ち上げてくれる。
次はまだ?なんてことはない。
まじかで打ち上げてくれるので、音の迫力もすごい。

花火をみて感動できる小山の花火、間違いなく関東一だ。

PageTop

古河の花火大会

昨日、古河の花火大会に行ってきました。
25,000発の関東最大規模の花火大会です。

花火開始までの空の夕焼けがとてもきれいでした。

夕焼け


花火1

花火2

花火3

花火4

花火5

花火6

PageTop

ベータ星人現る

ベータ星人を皆さんはご存知でしょうか?
リュウキョウは、全く知りませんでした。

インターネットでベータ星人を検索してみると、いくつか出てきます。
興味がある方(多分あまりいないと思いますが)は、調べてみると面白いかもしれません。
真偽の程がわからないので、ここではあえて紹介はしませんが。

そのベータ星人が現れたのです

夢の中に・・・・

という事で、今日は夢のお話。


実家のベランダで弟とカメラを持って夜空を眺めていると、赤いボヤッとした光の輪の様なものが、夜空を横切っていきました。
UFO本体は見えないのですが、直感的にUFOだと感じました。

そしてその直後、UFOの中にいて、人間と変わらない女性が何人かいます。
それと、小さな手術台のようなものが置いてありました。

その人達は、ベータ星人だと名乗ります。
ベータ星人なんて聞いた事がないなぁと思いつつも、ベータ星人のユニフォームなのでしょうか、えりのところにベータ星人と書いてあったので、間違いはないようです。

ベータ星人の一人が、ろれつが回っていないので直してあげます。もっと大人になりなさい。
手術しますか?と問いかけてきました。

「はい」 と返事をすると、女性なのに凄い力で、ひょいと抱え揚げて、手術台の上に乗せようとするのですが、そのやり方が結構乱暴なのです。投げ落とされそうだったので、自分で上がりますといって、自分で手術台の上に上がりました。
でも、ふわっとした感じで、ベータ星人の何か力が働いているような感覚で。

手術は、口をあけて、舌の奥を逆Vの字にメスのようなもので切るのですが、全く痛みを感じないのです。
でも、肉を切られる様な生々しい感覚ははっきりとあるのです。

手術はそれで終わり。

終わってからベータ星人に対して、みんな若いみたいだけど何歳なんですか?と尋ねたら、ベータ星人がキャキャキャと笑ったところで、珍しくパッと目が覚めてしまいました。

あまり夢をみないリュウキョウですが、かなりリアルな夢でした。

先日、月の石や隕石関連の話をしたので、こんな夢をみたのでしょうか。
単純なリュウキョウでした。

後日談もありません。これでほんとにおしまいです。
家で、ベータ星人ネタが流行っているくらいです。

最後まで読んでくださった方、何の落ちもなくてゴメンナサイ


庭のチューリップ
チューリップ

チューリップと水仙
チューリップと水仙

雑草のホトケノザ
ホトケノザ

PageTop

アバター

映画 アバターを観てきました!

もちろん3Dです。
3Dではない時間もあるので、注意して下さいね。

約3時間の大作ですが、時間を忘れて見入ってしまうので、あっという間の3時間でした。
3Dの映像もとっても綺麗でしたよ。

でも映画が終わった後、3Dにやられてすこしばかりクラクラしておりました。
直後の自動車の運転はしないで下さい。(とは、どこにもかいていなかったけど・・・)

映画の内容は、見てのお楽しみ。

3D用のメガネをかけて見るのですが、メガネのレンズが汚れているので、開始前までにきれいに拭いておいたほうがはっきりくっきり快適に見れますよ。

それと、メガネをはずすと、まわりの人達みんな鼻の頭にメガネの跡がついていました


獅子丸はおもちゃで遊びながらお留守番。

おもちゃでお留守番

おもちゃでお留守番2

PageTop

極楽鳥花

今年も極楽鳥花(ストレリチア)が咲きました。

パプアニューギニアに生息する、極楽鳥に似ている事からこの名前がついています。

花言葉は「万能」
12月16日の誕生花


極楽鳥花1

極楽鳥花2

極楽鳥花3

PageTop

箕面伝統銘菓 もみじの天ぷら

先日キクイモをさし上げた方から、ご丁寧に大阪の「箕面伝統銘菓 もみじの天ぷら」を送ってきてくださった。

ひとつ食べたら、おいしくてやめられなくなってしまい、パクパク。

獅子丸もそばに来て、ジャンプしながらクゥクゥと言いながらおねだり。
これはダメと言いながら、家内と一緒にパクパク。

もみじの天ぷらは、約1300年前 箕面山で修行をしていた役の行者(えんのぎょうじゃ)が五香の滝に映ったもみじの美しさを賞賛して、灯明の油(菜種油)で、自然の風味を生かしたもみじの天ぷらをつくり、修験道場を尋ねる旅人に供されたといわれています。

リュウキョウも初めてでしたが、ほんとにとてもおいしいので、機会があったらご賞味あれ。

もみじの天ぷら1


もみじの天ぷらアップ


【ちょこ識】

役の行者(えんのぎょうじゃ)

役小角(えんのおづぬ)は、飛鳥時代から奈良時代の呪術者であり、実在の人物。
通称、役行者(えんのぎょうじゃ)と呼ばる。

孔雀明王の呪法を学んだと言われ、葛城山(金剛山)で山岳修行を行い、熊野や大峰(大峯)の山々で修行を重ね、金峯山(吉野)で金剛蔵王大権現を感得し、山岳信仰、修験道の開祖である。
葛城山に住み、呪術に優れ、鬼神を自由に操ったといわれる。

634年に大和国葛木上郡茅原の里、現在の奈良県御所市茅原(ちはら)にある「吉祥草寺」で生まれた。12歳の時に葛城山に登り木の芽をたべ瀧に打たれる修行を始める。
修行の邪魔をする2匹の鬼、前鬼と後鬼)を捕らえ(生駒市鬼取町という地名が残っている)弟子にした。

二十代の頃、藤原鎌足の病気を治癒したという伝説があるなど、呪術に優れ、神仏調和を唱えた。

701年6月7日に68歳で箕面の天井ヶ岳にて入寂したと言われる。



PageTop

バルーンフェスタ

地元のバルーンフェスタ&農業祭&工業祭に行ってきました。

バルーンフェスタは、空いっぱいの色とりどりの気球がとてもきれいでした。

以前、バルーンフェスタのフォトコンテストに応募したら、準特選を頂きました。
その後、バルーンフェスタのポスターに採用しましたと、ポスターを送ってきて頂いた。

んっ?ポスターに採用ということは・・・・ 特選だろっ!!

でも、リュウキョウはそんな事は言いませんし、思いもしません。
準特選なのに、ポスターにまでして頂いたと、謙虚に喜んでおります。

本当に。絶対に本当です!!

これがその時のポスター。

バルーンフェスタポスター


バルーンフェスタと同時開催の農業祭と工業祭。
地元の野菜や花木をお手頃価格で販売したり、地元企業が一生懸命PR活動をしていました。

人が大勢なので、獅子丸はビビッて尻尾を下げて歩いています。
そして、すぐに抱っこ と甘える。

農業祭ビビリの獅子丸1

農業祭ビビリの獅子丸2


人ごみを抜けると、いつもの獅子丸に戻って、元気に走り回っているのでした。

落ち葉と走る獅子丸

落ち葉と獅子丸

獅子丸はトリマーさんにバッサリ毛を切られてしまいました。
少しだけ切ってもらおうと思ったのに・・・・・

PageTop

花火大会が・・・

今日は、地元の花火大会。2万発の花火をすぐそばで見るのは、感激だ!
お弁当を持って、ビールをクーラーボックスに入れて、しゅっぱ~つ。GO,GO。

でも、空には暗雲。雷も・・・

途中まで行ったら、ゲリラ的などしゃ降り。
花火開始まで1時間はあるが、どうするか、車の中でしばし恨めしげに空を見上げる。
川原はきっと水浸しの状況だろうと判断し、家に戻ることに。

そして、家でせっかく作ってくれたお弁当を食べながら、ビールを飲んでいたが、何気に外を見ると雨は上がっている。

じゃぁ、という事で自転車で行く事に。

でも、自転車に空気を入れていると、またポツポツと落ちてくるものが。
ガァ~ン。

花火大会が延期にならないかと期待したが、しばらくしてからド~ン、ド~ンと空気の振動する音が。

今年は完全にあきらめ。かなりのショック。

しょうがないから、以前の写真をアップすることに・・・・


花火1

花火2

花火3

火の鳥

PageTop

和を以て貴しと為

和を以て貴しと為(わをもってとうとしとす)
聖徳太子が制定した憲法17条の第一条の言葉です。

今の日本は、自分さえよければよい、自己主張が美徳みたいな風潮である。
自己主張が悪い事とは言わないが、自分の思った事や考えをなんでも言えばよいという事ではない。
相手を傷つけたり、和を乱すような事は言うべきではない。
(もちろん、悪事を練っているグループの和を壊すような事を言ってはいけないとは言うつもりはないです。)

企業も同様。
経済低迷の昨今、企業は生き残るために、平気(?)で従業員を解雇する。
企業体(役員と言い換えてもよいかもしれないが)さえよければ、従業員はどうなってもよいという考えだ。
ここに和は無い。
みんなが平等に苦労して乗り切ろうと、お互いを思いやる気持ちを今の日本人は忘れてしまったようだ。

和という事で、庭のキュウリの葉で和合している、キイロテントウムシの写真です。
キイロテントウは、葉っぱが白い粉をふいたようになる うどんこ病の菌などを食べる虫です。

キイロテントウ

家では、植物が病気になっても薬剤は使いません。
だから、色々な虫たちがやってきます。
さすがに、毒毛虫がいるとつぶしたりしますが、それ意外はできるだけ自由にしてもらっています。
横着なだけという意見もありますが、薬剤はお金ばっかりかかって、きりがないです。
アブラムシなんかも、ほっておいてもその内いなくなります。
自然の成り行きを見て、楽しんでいます。

ウリハムシ
一般的には、ウリの葉っぱを食べる害虫とされていますが、葉っぱ位食べさせてあげればいいじゃないかと思います。

ウリハムシ

PageTop