FC2ブログ

青い鳥見つけた

自然や生き物、神仏など、写真付のブログです。

ちび子の幽体離脱?

今日も家内が護摩を焚いているので、一日ちび子を抱っこして過ごす。
左腕の中にはちび子がいる状態でブログを書いている。

年をとってからの子供はかわいいというが、確かにかわいい。
年をとっていなくても、我が子であればかわいいと思うけど・・・

ちび子はリュウキョウのペンダントが大好きで、いつもいじって遊んでいる。

夜寝ていると、ペンダントをカチャカチャといじって遊んでいるので、夜泣きをしていても全く気がつかないのだが、さすがに気がついた。

ちっちゃなぽちゃぽちゃした手でさわっている。

少し離れた位置に寝ているので、家内が横に連れてきたのかと思いながら目を開けると、寝巻をきた腕を引っ込める。

んっ? 横にいない???

ぽちゃぽちゃした手の感触はあったし、ペンダントをカチャカチャと引っ張っているのはリアルだったし、目を開けた時に腕も見えたし・・・

でも、ちび子はいつもの場所で寝ている。

ちょっと違った(ちょっとじゃなくてかなりかも)ところと言えば、腕が遠くから伸びていた。
そして、目を開けたら手を引っ込ながら消えていったということか。

まあ、そういうこともあるだろう。(いや、一般的にはないだろう)
次の朝、家内に話をしても日常会話みたいな感じだ。

ちび子に、また夜パパのところに遊びに来る?って聞いても、もちろんしゃべれるわけもなく、きゃっきゃとはしゃいでいるだけ。

まだ一回だけだけど、また無邪気に遊びに来てくれるだろうか・・・

身体があるわけだから、普通に遊べばいいだけのことであるが・・・・

早くちび子がしゃべれるようにならないかなぁ。
しゃべれるようになったら、生まれる前の事を聞いてみるつもりだ。


スポンサーサイト



PageTop