FC2ブログ

青い鳥見つけた

自然や生き物、神仏など、写真付のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

縁を紡ぐ旅 播磨の国姫路-2

高砂神社の次に向かったのは、西国第26番札所 法華山一乗寺。

ここは、インドからやってきた法道仙人が開基。寺伝では孝徳天皇(こうとくてんのう)の勅願により、650年に開基されたということになっています。
法道仙人は 鉄の空鉢を持っていたので、空鉢仙人(からはちせんにん)とも呼ばれていて、超能力も持っていたようです。

法華山一乗寺1

法華山一乗寺2

三重の塔
法華山一乗寺三重塔

本堂
女の子達も頑張って長い階段を上っています。
本堂では参加者みんなでお経を唱えます。
みんなで唱えるお経はとても気持ちがよいです。

法華山一乗寺本堂


開山堂
本堂から少し山を上がって行った幽玄な雰囲気の場所にあります。

法華山一乗寺開山堂
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます

うちの地元の「弘明寺観音」でもそうなのですが、小さなお子さんが境内にいると微笑ましくていいですよね^^

必ず、おじいちゃまやおばあちゃまと一緒にいて^^

優しい子に育つんだろうなぁ・・などと勝手に想像してしまいます^^

本当に素晴らしいお写真を見せていただいてありがとうございます☆

三代目 | URL | 2010-08-07(Sat)07:27 [編集]


三代目さん

そうですよねv-290

小さい頃からお参りをしていると、きっと心優しい子に育つと思います。

家にある仏壇でも、仏壇がなければ心の中だけでも手を合わせる習慣があれば、世の中はもっと変わっていくだろうと思いますよね。

リュウキョウ | URL | 2010-08-07(Sat)23:51 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。