FC2ブログ

青い鳥見つけた

自然や生き物、神仏など、写真付のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神田明神と湯島天神と神保町

久しぶりに江戸総鎮守神田明神にお参りしました。
関東に住んでいる人は、一度はお参りに行かないとね。

御祭神
大己貴命(おおなむちのみこと)・・・だいこく様です。
少彦名命(すくなひこなのみこと)・・えびす様です。
平将門命(たいらのまさかどのみこと)

社務所・神楽殿の屋根の奉賛金を募っていたので、2口分を納めて、銅板に住所と名前を書いてきました。

神田明神本殿


平将門公の首塚にも行きたかったが、古本屋街にも行かなくてはならないので、今回は諦めることに。
なので、ここから車ですぐ近く、湯島天神へ。

御祭神は、天之手カ雄命と菅原道真公

湯島天神

次は、湯島天神から歩いてすぐの真言宗 霊雲寺

真言宗霊雲寺

そして、神保町の古本屋街へGO!
神保町では、三崎神社のおまつりが明日?からあるみたいで、おみこしの準備をしていました。
神保町三崎神社のおまつり

ぐるぐる廻って本を買いあさっていたら、すでに17:30に(@_@;)

家で獅子丸が寂しく留守番をしているので、急いで自宅にナビをセットして、出発!

走っていると、ナビが手前から一本目を左と言うので左に曲がろうとしたが、どうみても直進しないと首都高方面には行かない。
でも、左折レーンに入っているし、後ろから車も来ているので、仕方なくそのまま左へ。
ナビのやつは、あわててルート検索をし直していたが、無視してしばらく進んでまた左に曲がろうと思ったのだが、前を走っていたタクシーが急に左折し、中途半端な状態で止まったので、それを避けざるを得なくなって、そのまま直進。

仕方ないので、もう少し先を左に曲がろうかと思っていると、見覚えのある場所に。
もしかして、将門公の首塚の近くでは・・・・・
そう思いながら次を左に曲がると、なんと期せずして首塚の所に来てしまったではないか!!

すぐさま車を止めてご挨拶に行こうと思うのだが、家の神さん(家内です)は、もう夕方だしやめようよぉと・・・

確かに、ここは祟りの伝説があるし、昼間でも薄暗く不気味な感じがする場所。
でも、必然を感じ(思い込みの激しいリュキョウです)一人で、ご挨拶に。

御供えも何も持ってこなかったが、お参りを無事する事ができて大満足のリュウキョウでした(^-^)

家に帰ると獅子丸が、玄関でお出迎え。
でも、寂しくてご飯も食べられなかったのか、朝あげたご飯がそのまま残っていました。
ごめんよ。獅子丸。
落込み丸
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。